specialスペシャル

さけびクンの食べ歩き2日目

ムンク展公式キャラクター・さけびクンが上野の街で食べられる「ムンク展」コラボメニューを食べ歩きます!食欲旺盛なさけびクンは食べる気満々!アトレ上野で食べ歩きツアー2日目です

あさごはん 麻布茶房

『キーマカレー・サラダ付』 ~叫びたくなるほど意外と中辛?~ 1,280円

「叫び」+「カレー」=激辛!?かと思いきや、まったくの「中辛」です。ヨーロッパ風の盛り付けはノルウェーのムンク美術館のカフェメニューも参考に考えたというこだわり!隠し味にラーメンスープ、和風だしが入っていて、お店の特徴のアジアンテイストもしっかりと盛り込まれています。キーマカレーのスパイシーさは残っているのになぜか懐かしい味で次々と食べ進められます。意外性のあるメニューですね♪

やっぱり朝カレーでしょ!というさけびクン…朝から元気ですね。

ということで麻布茶房に到着!店内にGO!!

叫ぶほど辛…!ん?いや、本当に辛くない!中辛ですね~。さけびクンも食べやすい様子です。

アジアの要素とキーマカレーが融合していて本当に食べやすい!ペロリと完食でした~

 
< >

おひるごはん ハードロックカフェ

『グリルドサーモン』 ~叫びたくなるほどROCK~ 2,894円

ムンクさんの故郷・ノルウェーの名物でもあるサーモンが主役のメニューで、大きなお皿にサーモンフィレが豪快に乗って出てきます!サーモンは杉の板を敷いて提供されるので、サーモンを口に入れた瞬間に杉のほのかな薫りが鼻を抜け、バターの芳醇な香りも相まってHAPPYな気持ちになりますね♪バーベキューソースを絡めて食べ進めるとROCKに食が進みます!

豪華なクリスマスツリーを発見!ハードロックカフェでした!さけびクンもテンションが上がってツリーの中ではしゃいでいます♪

ここでもムンク展のメニューが食べられるとの…おや、さけびクン、何かに気づいた様子です。

なんと、店頭で大きく告知されているのは「フェルメール展」のコラボメニュー!?これにはさけびクンもガックリ。でもこちらもおいしそうですね!

メニューが運ばれてくるとすぐに気を取り直したさけびクン。ムンクさんの故郷・ノルウェーの名物でもあるサーモンがドーンと乗っていますね!

おや、さけびクンにもお友達ができたみたいですね。パンダベアーくんこんにちは。

ついでにお土産も物色…ムンク展限定のピンズは完売!ご自慢の様子です。

最後に上野限定のTシャツを買ってもらってご満悦です♪

 
< >

夕方のおやつ アフタヌーンティー・ティールーム

『シトラスジャスミンのチーズクリームティー』 ~叫びたくなるほどすっぱい~ 890円

ジャスミンとオレンジの爽やかな風味をドリンクとして楽しむところからスタートし、続いてほのかに塩の香りが漂うクリームチーズのホイップを楽しむ(ここで注意!ホイップもすごくおいしいので混ぜる前にそのまま少し食べることをオススメします♪)。そして100%レモンジュースを投入すると飲んだ瞬間にビタミンCを感じるようなすっぱさ!!最後にすべて混ぜて飲むとまた新しいスイーツに!1度で何度も楽しめるスイーツドリンクです♪

はしゃいだ後は飲み物が飲みたくなった様子のさけびクン。おいしそうなドリンクを発見しましたね♪

ではアフタヌーンティー・ティールームに入りましょう!

お店の中に入るとクリスマスグッズがたくさん!すごくキレイですね♪さけびクンも大喜びです!

きちんと案内されるまで行儀良く待っています。楽しみですね~。

届きました~!まずはジュースとホイップをそれぞれでいただきます♪

レモンジュースを入れるとすごくすっぱい!最後にかき混ぜてスイーツとしても堪能したさけびクン、いい午後の休憩になりましたね♪

 
< >

よるごはん 蕎麦家 竹若

『海老と野菜のかき揚げ蕎麦』 ~叫びたくなるほどのボリューム~ 1,430円

北海道・美瑛産のそば粉を使用した十割そば。ボソボソした食感にならないよう空気を抜いて、食感も楽しめるように作られています。そばつゆはかつお節・真昆布・干し椎茸などを使用し、しっかりと熟成されていて風味豊かです。かき揚げのボリューム感はお写真で見てもらえるとわかります♪

今日のしめくくりは蕎麦!え、もうお腹がペコペコ?よく食べますね~。

蕎麦家 竹若でこだわりのお蕎麦をいただきましょうか。そんなに急がなくても大丈夫!

インパクトのあるかき揚げがドン!そして十割そばなのに食感がすごくイイ!!次々に食べ進めちゃってます。

最後はそば湯!こだわりのそばつゆが染みわたります…!ボリューム満点でさけびクンも満腹の様子。今日もごちそうさまでした!!

 
< >

今日紹介したメニューはコチラで提供中♪

ムンク展のチケットでお得に!