ABOUT開催概要

ムンク肖像

INTRODUCTION

世界で最もよく知られる名画の一つ≪叫び≫を描いた近代絵画の巨匠、エドヴァルド・ムンクの大回顧展を2018年秋、東京・上野の東京都美術館で開催します。

画家の故郷、ノルウェーの首都にあるオスロ市立ムンク美術館が誇る世界最大のコレクションを中心に、代表作≪叫び≫など油彩の名品約60点が集結。版画などを加えた約100点を展示します。≪叫び≫には複数のバージョンがありますが、ムンク美術館所蔵の油彩・テンペラ画の≪叫び≫は今回が初来日となります。

OUTLINE

ムンク展 ー共鳴する魂の叫び
会期
2018年10月27日(土)~ 2019年1月20日(日)
休室日
月曜日 (ただし、11月26日、12月10日、24日、1月14日は開室)、
12月25日(火)、1月15日(火)
年末年始休館
12月31日(月)、1月1日(火・祝)
開室時間
9:30~17:30 ※金曜日、11月1日(木)、11月3日(土)は午後8時まで
(入室は閉室の30分前まで)
会場
東京都美術館 企画展示室
〒110-0007 東京都台東区上野公園8-36
アクセス
主催
東京都美術館(公益財団法人東京都歴史文化財団)
朝日新聞社、テレビ朝日、BS朝日
後援
ノルウェー大使館
協賛
アトレ、鹿島建設、ショップチャンネル、セコム、
ソニーマーケティング、東レ、凸版印刷
制作協力
P.I.C.S.、博報堂DYメディアパートナーズ
協力
日本航空、フィンエアー
問い合わせ
ハローダイヤル 03-5777-8600

報道関係問い合わせ

ムンク展広報事務局(平日10:00~18:00)
  • TEL:03-3486-0575 / FAX:03-3499-0958
  • Email:munch2018@ypcpr.com